Snapdragon 8 Gen2を搭載して発表?『Galaxy S23』のGeekbenchスコアが発見される。

これまで数回に分けて最新情報を伝えてきたSamsung『Galaxy S23』シリーズのリーク情報ですが、久しぶり大きな動きが見られました。

今回発見された情報は有名ベンチマークである『Geekbench 5』のスコアについてです。これに伴い、メモリ容量やストレージ容量も一部判明しています。

Geekbenchスコアの情報

今回確認された情報は『SM-S916U/kalama』、『SM-S918U/kalama』の2モデルです。2022年11月7日現在でもページを閲覧することができます。

SM-S916U/kalama

ここに記載されているCPUの情報を表にしてみました。

Snapdragon 8 Gen2 ?
CPU名ARMv8
コア数8コア
コア構成3.36GHz×1
2.80GHz×4
2.02GHz×3

このCPUの構成は近年のQualcommハイエンドモデルで採用されている『プライマリ/ビッグ/リトル』の三段階です。クロック数は最大3.36GHzと高いのも特徴で、『Snapdragon 8 Gen2』である可能性が非常に高いです。

Galaxy S22 Ultra

参考程度に『Snapdragon 8 Gen1』を搭載した『Galaxy S22 Ultra』のスコアを紹介します。

マルチスコアシングルスコア
Galaxy S23?48441485
Galaxy S22 Ultra34001217
上昇率42%22%

大幅な性能向上が見られそうなスコアです。マルチコアで約1.4倍、シングルコアで約1.2倍とのこと。これが事実だとすればかなり期待ができそうです。

また、メモリ&ストレージ容量の情報も記載されており、ベンチマークスコアの機種によると『8GB/256GB』のモデルが存在することが分かります。過去の『Galaxy S20』では12GBメモリを搭載していたこともありましたが、しばらくのメモリ増量はなさそうですね。

Galaxy新モデルに関する情報まとめ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。