日本発売も期待『Galaxy M54』登場の噂?ハイエンドSoCを搭載したハイスペックモデルに?

日本国内で『Galaxy』のSIMフリー(直販モデル)が販売されていることはご存知でしょうか?というレベルで影の薄いGalaxyのSIMフリー展開。実は『Galaxy M23』というモデルが国内で販売されています。

なぜGalaxy念願のSIMフリーモデルにもかかわらずあまり巷で話題になっていないのかというと、これは中途半端な仕様にあります。SoCなどのシステム面こそ『Snapdragon 750G』『120Hz液晶ディスプレイ』などといったそれなりの使用であるのに対して。『防水非対応』『おサイフケータイ非対応』という、日本国内では致命的な欠点を抱えてしまっています。このような要因や、IIJなどのMVNOでのセット販売が行われていないのも影が薄い理由と言えそうです。

そんな良くも悪くも特徴がない日本の『Galaxy M』シリーズですが、海外では面白いモデルが発表されるのではないかというリーク情報が入ってきました。

Galaxy M54

画像は『Galaxy M23』

ハイエンドSoCを搭載?

今回のモデルの最も大きな特徴が『Snapdragon 888』を搭載する?という情報です。このSoCは2020年おわりから2021年にかけて搭載されたハイエンドモデルで、『XPERIA 1/5 Ⅲ』や『Zenfone 8』などといった幅広い機種に搭載されていました。今となっては『Snapdragon Gen1』の発表をもって型落ちになりましたが、ミッドレンジモデルを大幅に超える十分すぎる性能を有しています。

これがGalaxyのミッドレンジモデルに該当するMシリーズに搭載されたら非常に面白いですね。日本国内では2020年にLGの『LG Style 3 (ミッドレンジモデルに該当)』が発売されましたが、これに2018年の『Snapdragon 845』が搭載されるなどの例もありました。

LG Style 3

その他の情報

こちらが現時点で予想されているスペックシートです。

Galaxy M54
リーク情報
SoCQualcomm
Snapdragon 888 5G
メモリ8GB
ストレージ128GB
ディスプレイ6.67インチ
有機EL FHD+
90Hz
カメラ①6,400万画素 広角
②1,200万画素 超広角
③500万画素 マクロ
④3,200万画素 インカメラ

ディスプレイサイズは有機ELで6.67インチです。これは『Galaxy M23』に近いサイズで、本体サイズも横75~77mm程度になることが予想できます。

日本国内での発表も期待したいですが、この点は現状のM23の売れ行きにかかっているといったところでしょうか。これで防水おサイフケータイ対応であれば爆売れ間違いなしな感じです。

SAUCE:giznext

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。