『Fossil Gen 6 Wellness Edition』発表予告!名前の通り健康機能が強化された本命モデルなるか?

スマートウォッチ界隈ではGoogle『Pixel Watch』の発表発売の話題で持ちきりですが、スマートウォッチの中では大手メーカーであるFossilから『Fossil Gen 6』のブラッシュアップモデルの発表が告知されています。

現在のところ、Fossil日本語版のサイトでは確認できませんでした。

正式発表されました。

変更点・特徴

『Wellness』という名称の通り、健康関連の機能が強化されているものだと思われます。この強化されるポイントとして考えられるのは、センサー類の増設などでしょうか。体温測定機能や心電図機能などの搭載を期待したいところです。

搭載OSについての言及は『Wear OS』にとどまっています。ぜひともバージョン3を搭載して欲しいと願うばかりです。というより既存Gen6を早くアップデートしてやれと思います。

デザイン

また、しっかりとした情報は出ていませんが、デザインについても微細な変化が見られます。

Gen 6 Wellness
Gen 6

上が『Wellness edition』、下が現在発売中の『Gen 6』です。

まずは竜頭を保護する部分がなくなっていることが大きな変化でしょうか。ただし、これは『Gen 6』の42mmモデルでも同様のデザインであることから、この『Wellness』も42mmのモデルだからこのデザインである可能性も否定できません。

ただ全般的に言えるのは、ごつごつした感じがなくなり、男女関係なく着用できるようなデザインになったという印象です。

発表は10月16日22時頃

このような告知がありましたが、発表はかなり近めの10月16日午後10時頃です。日本での発売は決まっていませんが、これまでの流れを考えれば発表されるだろうと信じています。

正式発表されました。

また、Pixel WatchのSuica搭載が話題になっています。ぜひ『Gen 6 Wellness edition』にも『Felica』の搭載&Suica対応を希望したいです。

SAUCE:Fossil

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。