YouTubeでついに『11連スキップ不可広告』実装か。無課金ユーザー絶望の変更。

筆者は『Youtube Premium』に加入しているのでまったく気にしていあなかったことなのですが、ここ最近になってYouTubeの動画再生前後の広告で5連続のスキップ不可広告が表示されるようになった、とのニュースを見てすごいことになったなと思っていました。しかしながら実際はこの5連続以上の広告も実装されているようで、最大『11連続』という絶望的な両もあったとのことです。

約5~15秒の広告が11セットなんてことも…

今回、この11回という絶望的な長さの広告が配信されてしまったというのががこちらのTwitterの投稿です。

YouTubeで10秒の広告×5でもすさまじく長いとは思いますが、これが11回というのは衝撃ですね。仮に平均8秒だとしても11回で88秒、1分半近い時間を広告視聴に費やさなければなりません。

広告の時間が長くないのが唯一の救いではありますが、ここ最近のPremiumへ移行しろという圧力がすさまじいです。ただで見させてやっているだけいいだろ、という感じでしょうか。

広告だけ消すプランがあってもいいのに

現状の「YouTube Premium」では、動画の広告なし、バッググラウンド再生に加えて音楽のサブスクリプション機能(YouTube Music Premium)もついています。価格は1180円/月で、学割で680円/月、ファミリーで6アカウント1780円/月という3つの価格が存在します。

この点についてですが、個人的には「広告なし&バッググラウンド再生で500円/月」なんていうのもあって良いのではと思います。音楽のサブスクは使わない人にとっては無用な上、そのようなユーザーにとっては機能の割に価格が高いようにも感じます。

Nintendo Switch Online の基本+追加パックのような価格設定が理想的なのになとも思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。