『Galaxy S21 FE』が「また」発売予定?廉価版との噂【情報まとめ】

2022年4月になぜか今さら韓国国内で『Galaxy S20 FE』が発売されたのは記憶に新しい話ではありますが、『Galaxy S21 FE』も例年のように発売されています。しかしながら、最近になってこれまでの同機種とは違う型番のモデルの存在が判明しました。

Galaxy S21 (docomo版)
Galaxy S21 FE

FE(ファンエディション)というiPhoneSE的なポジションにも関わらず、コスパや機能面での評判があまり良くなかった同機種ですが、GooglePlayのサポート機種一覧には現在発表されているモデル数以上登録されている。とのことです。

『SM-G990B2』『SM-G990U2』『SM-G990U3』というのがこれまでは存在しなかったモデル名です。

これら、特に『SM-G990B2』はハイエンドではなくミッドレンジモデルになるという情報もあり、SoCにはSnapdragon 720G搭載する可能性があるとのことです。このSoC、『AQUOS Sense 4』などで搭載されていましたが、少し古い印象があります。これを今更という気もします。

というより、ミッドレンジモデルに『S』の名をつけるのは無理がある気がするのは私だけでしょうか。もしかすると『Galaxy S21 Lite FE』みたいなネーミングになるかもしれません。

Galaxy S21 FE
OSAndroid
OneUI
SoCSnapdragon 720G
メモリ6GB・8GB
ストレージ128GB・256GB
ディスプレイ6.4インチ
FHD AMOLED

搭載SoCで推測できるとは思いますが、4G専用モデルで5Gには非対応になるとのことです。

SOURCE:GoAndroid

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。