約800円の完全ワイヤレスイヤホン「PJD A6S」レビュー。

ここんにちは。多分中華最大手通販サイト「Aliexpress」で完全ワイヤレスイヤホンを購入しました。私はSONYの人気ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM3」とWishで購入したイヤホン「Inpods12」を所有しています。

どちらもまともに使える素晴らしいワイヤレスイヤホンですが、前者はケースが大きくて運びにくい、後者は充電ケーブルがライトニング端子で不便すぎるというところがあります。そこで購入したのが「PJD A6S」です。(正直には安いので衝動的に買いました)

デザイン

パッケージと背面に記載されている仕様です。

  • Bluetooth5.0
  • 連続通話時間 約3時間
  • 連続音楽再生時間 約2.5時間
  • 接続可能可能距離 約10m
  • 連続接続待機時間 約80時間
  • イヤホン本体充電時間 約1時間
  • ケース充電時間 約2時間
  • Bluetoothプロトコル HFP/A2DP/HSP/AVRCP

パッケージと付属品、説明書です。ケースと本体、替えのイヤーピース、充電用のmicroUSBケーブルです。

サイズ感的には「Airpods Pro」と「Airpods」の間くらいといった感じです。「WF-1000XM3」よりはかなり小さいです。

音質

さすが800円です。一瞬で分かるくらいこもって聞こえます。ダイソーの100円イヤホンが近いでしょうか。外で歩きながらつけている程度では気にはならないかもしれませんが、さすがに静かな屋内で聞くと音質の悪さが気になります。この点は500円の「inpods」のほうがクリアな音質です。「WF-1000XM3」とは比べるのが失礼なくらいです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です