楽天モバイルが機種ごとの対応状況を公開。現在は一部機種のみ。

楽天モバイルは4月26日、Rakuten UN-LIMITで当初接続の保証をしない、個々の機種の対応状況にはお答えできないという立場から変わり、各スマートフォンの対応状況を公開しました。接続の保証は行わないことは変わりませんが、楽天モバイル自ら対応機種リストを作成し始めています。

ページを確認する限り、様々なブランドのスマートフォンがリストアップされていますが、4月28日現在ではXPERIAなどの主要メーカーの多くが動作確認中となっています。

ZenphoneやiPhoneなどの一部機種は公開されておいます。

実質何もできないよねこれ。

革新的な通信プランで満を持してスタートした楽天モバイルですが、やはり契約者が伸び悩んでいるのでしょうか。コロナウイルスの影響もありますが。このページの公開はテコ入れの意味もありそうです。楽天正式対応機種の購入を推奨(というかそれ以外ほとんど使えない)している状況では、通信プランの安さに魅力があっても、初期費用がさらに機種代金分かかってしまいます。これでは移行を考えているユーザーにとってはためらうところです。

個人的には魅力的な機種も取り扱っていなかったので公式で検証してくれるのは嬉しいですが、大丈夫ですかね。とりあえず楽天モバイルを検討している人は自分の所有している機種が楽天のリストに乗るまで待ったほうがいいでしょう。

ご利用製品の対応状況確認

出典:楽天モバイル

1件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。